6チャンネルライブストリーミングミキサー YAMAHA ヤマハ 10周年記念イベントが AG06MK2 【60%OFF!】 W ホワイト スマホ接続用 オーディオインターフェイス ライブストリーミングミキサー 配信用 オーディオケーブルプレゼント 4極

6チャンネルライブストリーミングミキサー YAMAHA ( ヤマハ ) AG06MK2 W ホワイト【スマホ接続用 4極 オーディオケーブルプレゼント】 配信用 ライブストリーミングミキサー オーディオインターフェイス

ホワイト【スマホ接続用,オーディオケーブルプレゼント】,(,ヤマハ,),AG06MK2,楽器・音響機器 , DAW・DTM・レコーダー , オーディオインターフェイス,petpsych.com,YAMAHA,4極,W,/fretwise1697309.html,9933円,配信用,6チャンネルライブストリーミングミキサー,オーディオインターフェイス,ライブストリーミングミキサー ホワイト【スマホ接続用,オーディオケーブルプレゼント】,(,ヤマハ,),AG06MK2,楽器・音響機器 , DAW・DTM・レコーダー , オーディオインターフェイス,petpsych.com,YAMAHA,4極,W,/fretwise1697309.html,9933円,配信用,6チャンネルライブストリーミングミキサー,オーディオインターフェイス,ライブストリーミングミキサー 9933円 6チャンネルライブストリーミングミキサー YAMAHA ( ヤマハ ) AG06MK2 W ホワイト【スマホ接続用 4極 オーディオケーブルプレゼント】 配信用 ライブストリーミングミキサー オーディオインターフェイス 楽器・音響機器 DAW・DTM・レコーダー オーディオインターフェイス 9933円 6チャンネルライブストリーミングミキサー YAMAHA ( ヤマハ ) AG06MK2 W ホワイト【スマホ接続用 4極 オーディオケーブルプレゼント】 配信用 ライブストリーミングミキサー オーディオインターフェイス 楽器・音響機器 DAW・DTM・レコーダー オーディオインターフェイス 6チャンネルライブストリーミングミキサー YAMAHA ヤマハ 10周年記念イベントが AG06MK2 W ホワイト スマホ接続用 オーディオインターフェイス ライブストリーミングミキサー 配信用 オーディオケーブルプレゼント 4極 6チャンネルライブストリーミングミキサー YAMAHA ヤマハ 10周年記念イベントが AG06MK2 W ホワイト スマホ接続用 オーディオインターフェイス ライブストリーミングミキサー 配信用 オーディオケーブルプレゼント 4極

9933円

6チャンネルライブストリーミングミキサー YAMAHA ( ヤマハ ) AG06MK2 W ホワイト【スマホ接続用 4極 オーディオケーブルプレゼント】 配信用 ライブストリーミングミキサー オーディオインターフェイス





6チャンネルライブストリーミングミキサー

AG03MK6 W [ホワイト]

マイクが二本同時に使えるライブ配信ミキサー
AG06MK2は、厳選された多様な入出力、DSPエフェクト、Loopback機能、それらすべてを直接的に・簡単にコントロール可能なミキサー型製品へより高いレベルで落とし込まれたAG06の後継機種です。新たに追加された4極ミニ入出力をはじめとする豊富な入出力、ミュートボタン、さらに内部回路改善による音質改善といったその他の機種同様の改善に加えて、AG06MK2ではコンデンサーマイクを2本同時に使えるようになりました。対談やアンサンブルなどの複数人による配信など幅広いスタイルで配信したい方にぴったりな製品です。

多様な配信スタイルに対応する豊富な入力系統とLoopback機能
AG06MK2では、好みのコンデンサーマイクを2本接続可能な上にそれとは別に2系統のステレオライン入力、さらにスマートホン用にアップグレードされた4極ミニ入出力端子が搭載されています。もちろん従来機の様にLoopbackモードでUSBで接続された機器からの音声を配信音に加えることも可能です。これにより対談や歌とアコースティック楽器のアンサンブルなどの配信スタイルにおいて音源毎に高感度なマイクを使った多彩な組み合わせの配信を行うことが可能となりました。

直感的で即応性の高い音声コントロール体験
ミキサー型製品であるAG06MK2には、多くの物理操作子が集まっており、配信中のとっさの判断によるマイク入力音のミュートを始め、さらにストレスフリーな音声操作を可能とします。
フットスイッチ(FC5: 別売)を接続すればリバーブや音声ミュートのオン/オフを足で操作することも可能です。

パワーアップした内部回路による音質向上
USB-C採用とともに改善された内部回路によりAG06MK2は、コンデンサーマイクが2つ同時に使用可能になっただけでなく、従来モデルに比べ音質も向上しました。よりプロフェッショナルなレベルでの配信を可能にします。

スマートに音をブラッシュアップする遅延と無縁なDSPエフェクト
AG06MK2には、音量を整えるコンプレッサー(COMP)、音域ごとにバランスを調整するEQ、響きを付与するREVERB、さらにはギターアンプを再現するアンプシミュレーター(AMP SIM)までもが搭載されています。これらによりあなたの音の最も魅力的な箇所を強調したり、つないだエレキギターを生々しくドライブしたサウンドに変えたりと最高な状態であなたのオーディエンスに届けることができます。 これらすべてはAG内部搭載のDSPチップ処理され遅延とは無縁です。ライブ配信のようなリアルタイム性が求められるシーンでは特に強力な味方になるでしょう。

もちろん、収録した音をミックスエンジニアに渡し後編集処理を施すといった場合には、これらのエフェクトを一旦オフにして録音に臨むことも可能です。

初心者にもこだわり派のあなたにも理想的な音声コントロール体験を提供する「AG Controller」
新たに設計し直されたAG Controllerでは「Simple」と「Detail」の2つのモードを用意しました。AG06MK2とUSBでつながったWindows/Macintosh、またはiOSデバイスからAG内部のDSP音声処理を簡単に、または細かく確認・設定することができます。

場所を選ばないあなたのためのミニマルな配信ステーション
AGのスリムで洗練されたボディは置き場を選びません。
別売りのマイクスタンドアダプターBMS-10Aと組み合わせることでマイクスタンドにも設置することも可能です。さらにモバイルバッテリーと組み合わせて使えば場所を問わずミニマルな配信ステーションを構築することが可能です。
※AG06MK2の安定した動作のためには、DC 5V 900mA以上の安定した電源供給が必要です。

強力なバンドルソフトウェア
AG06MK2には、音楽制作のためのCubase AIや配信音声制作・編集に最適なWaveLab Castといったソフトウェアがバンドルされています。その他にもiOSデバイス用アプリとしてRec#39;n#39;Share (Yamaha)、Cubasis LE (Steinberg) にも対応し、あなたの音声コンテンツ制作を強力にサポートします。

主な特徴
● 2本のコンデンサーマイクを同時使用可能
● +48 V ファンタムパワー (CH1-2)
● 高解像度 (24-bit 192kHz)の 2トラック録音再生
● エレキギター用Hi-Z入力 (CH2)
● 新たな配信スタイルをカバーする4極ミニ入出力端子 (TRRS)
● 柔軟な LOOPBACK 機能
● ミュートボタン
● 豊富なエフェクト(ワンタッチREVERB、COMP/EQ、アンプシミュレーター)
● AG Controller(Windows/Mac/iOS対応)
● Windows/Mac USB-C接続対応
● iOS : 外部電源供給のため Apple カメラアダプターの使用を推奨
● Android: 4極ミニ入出力端子(TRRS)接続により対応
● USB-C 電源入力 (5V DC、900mA)
● スタイリッシュなデザイン(ホワイト/ブラック2色のバリエーション)
● 堅牢なメタルシャーシ
● Cubase Al、WaveLab Cast、Cubasis LE, Rec#39;n#39;Share利用可能

◆主な仕様
◆ サイズ

● 152W x 63H x 201D mm

◆ 質量● 0.9Kg
◆ 入力チャンネル
■ モノラル(MIC/LINE)

● 2、ヘッドセットマイク(プラグインパワー)?入力兼用 (CH1のマイク入力とヘッドセット同時に使用不可)

■ ステレオ
(LINE?/ モノラル?Guitar)?
● 2
■ USB IN● 1
■ AUX INPUT● 1
◆ 出力チャンネル
■ STEREO OUT● 1
■ MONITOR OUT

● 1

■ PHONES

● 2?(ヘッドフォン出力とヘッドセット出力は同時に使用不可)

■ AUX OUT● 1

※上記製品仕様は2022年03月時点のものです。
随時更新するよう努めてはおりますが、最新状況は常に変動するため合わせてメーカーでもご確認下さい。

6チャンネルライブストリーミングミキサー YAMAHA ( ヤマハ ) AG06MK2 W ホワイト【スマホ接続用 4極 オーディオケーブルプレゼント】 配信用 ライブストリーミングミキサー オーディオインターフェイス

入試情報特設サイト

大学案内デジタルパンフレット

オンライン オープンキャンパス

公開講座申し込みについて

このキャンパスには、新しい時代が求める夢がある。

Topicsトピックス

Course各学科について